スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕掛人に敬服


      (ものすごくこっちを見ている人がいる・・・)

      (きた・・・)

女性   「すみません」

ねこらく 「はい?」  

      (警戒・・・)

女性   「あなたの着ているブラウス、見せていただけませんか?」

      (なんだろうこの人は・・・?)

ねこらく 「いいですけれど、なぜ?」

女性   「○○○ (某パンクファッション系ブランド) でしょう」

ねこらく 「そうです」

女性   「懐かしい・・・私がデザインしたの。長く着てくれてありがとう」


奇跡的な偶然。

その女性は、しばし感慨にふけって、去っていった。


----------------------------------------------------------------------

実は、、、このブラウスは、古着屋で見つけたもの。 そうとう古い。

着たのはこれで2回目だということは、言わなかった。


この服を見たとき、

大胆な色づかい、随所に施されている刺繍の綿密さ、

服職人の魂に、私の魂も揺さぶられたのである。

このデザインでは、まず量産は出来ないだろうし、衝突もあったかもしれない。

作る側も、売り出す側も、さぞかし苦労されたであろう。

よくぞここまで自分のやりたいことを貫いたものだ。 仕掛人に敬服。

重ね着ができる季節になったら、チラ見せしようと決めていた。



じわじわと、女性の気持ちが胸にしみてきた。

私はデザイナーではないし、全くもって活躍していない。

でも、似たような経験をしたのだ。

声こそ掛けなかったが、二駅ほどストーカーをしたことがある。

相手の身につけていた(私が携わった)もの・・・ここでは書けないけれど、

何度ダメ出しされたか分からない位、苦労して作ったものだった。

身につけている女性に、抱きついて、握手をして、お礼を言いたいほど嬉しかった。



そんなことを思い出していたら、涙が止まらなくなっていた。

こんな時、犬のおまわりさんは、来てくれないのか? 子猫じゃないと来てくれないのか?




大好きなパッヘルベルの『カノン』を

ロックにアレンジした、JerryCさんの『カノンロック』。

世界中のギターキッズ(お年寄りも)が カバーしている。

Canon Rock


これを聴いて、パワーをもらった。 仕掛人に敬服。


----------------------------------------------------------------------

毎度のことですが、「チラ裏」すまぬ。 

「ちらうら堂」に改名するかにゃ。

私にとっては、奇跡的な出来事だし、主旨があれなもんで、

今回だけは、さすがにおふざけと画像、やめにした。

ごめんにゃ。 

これからも、おふざけも、まじめも(めったにないだろうけど)、いろいろ交えて書きます。

ここまで読んでくださいましてありがとうございました。
                                               ねこらく

テーマ : クリエイターのお仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント

No title

よくわからないけど…ねこらくさんもっと違うことをたくさん書きたいんですね?

ちょっとお留守にしたら記事が2つ出てて、カノン聞いてたら、外が暗くなり始めてましたi-201
お葬式や法事は不謹慎ですが、身近な人でなければたまにな事で、新鮮で…i-189
笑ってはいけない場所だからこそ、おかしくなっちゃうんですよね( ´∀`)ゲラゲラ

るいねこさんへ

こんにちは。
さっそくコメントいただきありがとうございます。
ここで法事ネタ書いて、誰もがそうなんだと、ホッとしていいのやら悪いのやら。

違うこと。そうですね。チラ裏ですからね。
今回のように、自分にとっての大きな出来事だとか、書き留めておきたいことがあれば、
ちょいと真面目に書いちゃうかもしれないです。
コメントではふざけちゃうけどね。ぬふ。

No title

こんにちは!
ものづくりはをする人は自分の愛着がありますもんね
それは嬉しかったでしょうね(>_<)
あーこういう話聞くと作る側になってみたいです!

クリスマスが近づくと

パッヘルベルのカノンは、携帯の着信音にしていた位、お気に入りですe-266
この時期、ロックテイストのエレキギターのを耳にすることが増えますね。
後、卒業式シーズンも。
ちなみに娘の小学校の卒業証書授与式でもこの曲が流れました。
ここで、じっくり聴けて、とっても得をした感じです。

モノを作る人には、作品への執着、というかモノに魂が注ぎ込む感覚があるのでしょうか?
下手な絵や文章しか書けない私でさえ、そんな感覚を抱く事があります。

感動が伝染!

ねこらく殿、
こんちは!
なんだか、今回のブログは
全く、物作りなんぞ関わった事の無い私まで
感動してうるるとしちゃいました(T_T)

こういう感覚&感性大事にしたいっす!
物に対する愛着やら物を大切にする心、
今一度、見直したであります

ありがとう!

素敵です!

今回の記事は・・・!
なんか・・・感動しました。
ねこらくさんのまた別の顔を見せてもらった感じ。
私も以前はデザイン(広告等)に携わってましたので
ねこらくさんの気持ちが・・・
ストレートに・・・
キましたよ!!(T T)

田舎の駅のホームで私が携わったポスターを偶然見た時の
あの感動を、今思い出して・・
カノン聴きながら涙でちゃった。

ねこらくさんって素敵です。
また来ますね。

No title

ねこらくさん、いい話ありがとう。

全米が泣いた。

いや~冗談抜きで全米が泣きますよ!
心温まる本当にいいお話でした。私も涙目です・・・

No title

創る側として、そして使用する側として両方の経験をしたというのはすごいと思う
わたしも同じような経験があるからこういうのって感動するよね

こんばんは

私の心に開いてしまった穴に ねこらくさんの手でそっと蓋をされた気分です
傷が治っちゃいました(*^-^)ニコ

私は一人だけど きっと色んな形で誰かと繋がっているんだなぁ・・・
って思いました・・・思いたい・・・

てな訳で明日も頑張っていくわよ~(≧∇≦)/

とらんぽさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。

嬉しかったと思いますよ。顔がもうね、ほんとに。
私も、後からじわじわきたので、遅いのが悪いんですが。。。
時間が許す限り、その人ともう少しお話すればよかったです。

No title

私も種類はぜんぜん違うのですが、以前ものづくりをしていました。
自分の手をかけたものにはなんとも言えない想いがあり、
人が大切に使ってくれていると、とても嬉しいものですよね。
またものづくりしたいな~。

いい話ですね

いいお話をいただきました♪
世の中、良い物なのに、受け入れられら無かったり、
たいしたこと無いものが、伝説的な評価を受けていたり、
ということはしばしばありますよね。
でも、そこに対する気持ちというものに偽者はなくて、
少しでもいいからそれが通じたとき、
本当に嬉しくなりますよね~
良いお話ありがとうございました♪

ローガン渡久地さんへ

こんばんは。コメントありがとうございます。

私も小学校の卒業式「カノン」でした。
クラシックはもちろん聴きまくりましたが、最近は、いろんな演奏が聴けますね。

私の場合は、寝ても覚めてもそのことばかりで、プラス辛いこともありましたので、
とにかく苦しかったです。作品が出来上がれば吹っ飛びますが。

茶々丸さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。

そういっていただけると書いてよかったとおもいました。
ラブレターとブログは、一晩寝かせろって感じですね。
なにやら恥ずかしい。でも嬉しいです。
ありがとうございます。

folonさんへ

こんばんは。コメントありがとうございます。

ストレートにお届けできて幸いです。これが別のおいらよ(笑

folonさん広告のお仕事ですか。
田舎の駅のポスター、見かけたら号泣ですよ。

カノンがまたね、これは激しいRockですけれど、
それがまた追い討ちをかけるように、ぐわぁーーーときました・・・

shiyuさんへ

こんばんは。コメントありがとうございます。
いつもの私らしくないんで、どうしようかとおもいましたけれど
そういっていただけて、書いてよかったです。
ありがとうございます。

No title

どうもですノシ、いい話ですね
カノンといえば、戸川純がカノンに合わせて歌う「蛹化の女(むしのおんな)」
これ大好きですwww

メタラーまっちゅさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。

後から読み返すと、「全俺が泣いた」の自己陶酔型のようですけれどもね。
でも、ありがとうございます。嬉しいです。

まるねぢさんへ

こんばんは。
いつも温かく見守ってくれてありがとう。
まるちゃんのCDクレジット話も本当に感動したよ。
これからも応援しています。

りりないふさんへ

こんばんは。コメントありがとうございます。
よかった。
私はいつもりりないふさんに癒されていますから。ありがとうございます。
明日も頑張っていきましょ~!!!

岬さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。
岬さんのものづくりってなんでしょう?描く絵と文章で想像できるかしら?
いいですよね。たいへんですけれど。
また岬さんのところにもお邪魔させてくださいね。

No title

うわ~。すごい偶然ですね。
なんだかとっても感動しました。
自分が心をこめて作ったものを
誰かが気に入って身につけてくれているのって
本当にうれしいですね。
私もいろいろ作ったりするので
ちょっとわかるような気がしました。

k1shさんへ

こんばんは。はじめまして。
ご来訪&コメントありがとうございます。嬉しいです。

評価って、そのときの風潮で左右されやすいですね。マスメディアの影響も大きいです。
最初に仕掛けた人って本当に尊敬します。

塗仏ひがしさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。嬉しいです。
「蛹化の女」今PV見てきました。シュールだわ。いいわ~。
若いとおもったら20年前なんですねぇ。

工人

 おぉ、ねこらくさんも作り手の感動を味わったんですね。
何かを生み出す人間にしか味わえない感動ですよね・・・絵描きも絵を色々なところへ発表されると嬉しいようです。

 自分の仕事を「気に入った」から買ってくれたのは間違いなく、デザイナーの方も、さぞかし嬉しかったでしょうに。

 私も、来年の夏、同じ様な気持ちに浸りたいと思い、準備中です。^^

saml5さんへ

こんばんは。コメントありがとうございます。
その人とは、おそらくすれ違ったりはしていたとは思うのですが、本当に偶然でした。
saml5さんのイベント出店もいよいよですね!
バタバタでお忙しいでしょう。応援しています!

儒侠の瓠洲さんへ

こんばんは。コメントありがとうございます。
そうなんです。
まだ2回しか着ていませんけれど、気に入って買ったものなので。
儒侠の瓠洲さん、エ人さん、夏になにかあるんですね。絵を出展ですか?
頑張ってください!!!

No title

気持ちと想いを込めて作ったものには、それを使われてるのを見られたとき
込み上げてくるものがあるんでしょうね。
物は魂宿ると言います。
大体が好きなことを仕事には出来ませんが
その女性は、そういう仕事へと就かれて
情熱をそそいだのでしょうね。

自分もエセデザイナーですが、作ったものは
なかなか削除できません・・

いいなぁ~♪
記事読んで感動しやいました^^;

この記事も好きです。

こんばんは。
気になさらずに思いのままに書いて下さいよ~

何と言いますか、根底に流れるものでねこらくさん(もしくは、チラ裏さん)に
勝手に感覚的に反応致しましたので、
余程の事が無い限りねこらくさん(もしくは、チラ裏さん)のブログが
密かな楽しみであり続けるような気がしています。

カノンギターヴァージョン、燃えますね。
私はギブソン好きですが、こればかりはストラトじゃないと!
貧相な表現ですが、この方お上手で(笑)

物を創るにしても、曲を演奏するにしても、
何をか表現できるのって、素晴らしいですよね。

No title

ねこらくさんは、パンクアート系の方だったんですね (@@)/
カノンですかぁ。当方は山下達郎のクリスマスイヴを思い出して
しまいました(懐)
ここの住人は皆ブロガー(恐らく)ばかりなので、ねこらく氏が単に
「おふざけ」だけでは書けないことくらい承知の輔ですぜ。グヒヒ。
これだけの濃厚なシュール感を出すには、文字表現に対して
相当な「真剣さ」が必要ですからねぇ。
しかし、こういう「体温ネタ」もいけるんですか。いや~深いっす!(驚9)


No title

いいお話ですね~。
物っていろんな経路をたどって買われていくものなので、それを生み出したデザイナーさんに会えるってことは滅多にないですよね。

そのデザイナーさん、嬉しかっただろうなぁ。
私もね、その方の気持ちわかります。
私、編み物作家の卵でして。
数年前に私が作ったものを、私ですら忘れてたのに購入した友人がいまだに使ってる現場を見た時にもう抱きしめたくなりましたもん(笑)!

それと同時に、当時「あーでもない、こーでもない」と悩みながら一生懸命編んでた自分も思い出されて・・・。
なんか「あんた頑張ったじゃん!」と自分で自分に言ってやりたくなりました(笑)。

そのデザイナーさんの気持ちを汲み取れるねこらくさんも、ステキな感受性を持ってる方だと思いました。

おはようございます。

 出ましたねぇ~ 「カノンロック」 どんだけ観られて

どれだけの人がコピーしてんねんってぐらい ようつべのギタープレイ投稿の登竜門みたいな?(笑

良い話、読ましてもろうたから… 書きたかったこと(ふざけたコメ)今日は止めときます...

今日は、一日お利口さんにしておこう! では。

No title

はじめまして。
ええ話や・・・。
他の記事も興味深く読ませていただきました。なんか、ねこらくさんのトーン、好きです。またよらせていただきます(^0^)/

はじめまして・・。

来てくださって ありがとうございます。
やばい!です。
私のつぼに見事にはまる内容の嵐・・・。
これからも ちょくちょく おじゃまさせていただきます。
よろしかったら また 来てくださいね。

ブラウス・・・。
いいお話ですね。
気持ち わかる気がします。
本当にうれしいでしょうね。
私は 家族にしか作らないけど・・・。
家族でさえ 着てくれたらうれしいもの・・・。v-10
ましてや 商品なら尚更 着てくれてる人に会えるなんて・・・。v-22

なんくるないさ@さんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。
情熱を注いだ目でしたよ。
私も携わったものは、好きで好きでたまらない世界でしたが、現在は趣味で楽しんでいます。
なんくるないさ@さんものお気持ちわかります。捨てられませんよ。
これからも感動の作品を!!!応援しています!!!

俊作さんへ

こんにちは。チラ裏堂のチラらくです。
ありがとうございます。お言葉にあまえて、おもいのまま突っ走ります。
私も俊作さんのブログを読んでいて感じていましたよ。で、プロフィールで確信もちました。
上手ですよね、このお方。世に広めたのに、初期動画まんまで、生活臭丸出しだし(笑
ギブソン同じく。あと個人的に好きなお方がフェンダーも使っているので、それも捨てがたいです。

No title

一瞬、交差した出会いに、たぶん、もう交差しないだろう出会いに、
すれ違わず、心を通わせたお二人は、奇跡です。

話しかけられずいたら、変な人に会っちゃった。で終わっちゃうけど、
一生記憶の片隅に残るのでしょうね。素敵ですね。

アングラ王子さんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。
日常がカチカチのことをやっていると、発散したい気持が強く出るみたいです。
正反対のことをしたくなるといいますか。
体温ネタ、読み返すと笑えますね。
「な~にが犬のおまわりさんだよ!ぷっ!」と赤面中ですわ。
でも、コメント嬉しいです。ありがとうございます。

*tsubame soup*さんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。
編み物って、手間がかかりますからね。糸ですもんね。
あーでもないこーでもない、進んでは戻し。
達成感は格別だとおもいます。
これからも、ご活躍ください!!!応援しています!!!

ねこらくさんへ♪

こんにちは(*^_^*)いつもありがとうございます
いいお話ですね
私も以前情報を発信するようなお仕事をしていましたが
街中で自分が企画した情報を元に行動してくれていたり
楽しんでくれている人たちを見ると とてもうれしかったし
一層責任感や、充実感を感じたものです
ねこらくさんがそのデザイナーの方に偶然お会いしたのも奇跡的ですが
きっとお二人がお会いしたのは運命なんでしょうね
お互いに心に残るものが生まれる偶然は素敵なことですね!!

ブービーさんへ

こんにちは。お名前変わりましたね。カツオブービーバードさんから。
やだ、せっかく来ていただいたのにすみません。残していってくださいよ~。次回楽しみにしています。
カノンロック、登竜門ですね。ディープパープルの「スモーク・オン・ザ・ウォーター」みたいですよね。
さて、縦笛でチャルメラでも吹くかな。。。

ざ道民まっさんさんへ

こんにちは。はじめまして。
ご来訪&コメントいただきありがとうございます。
他の記事も読まれましたか・・・そっちがいつもの私ですんで(笑
またいらしてくださいね。よろしく。

アンパンウーマンさんへ

こんにちは。はじめまして。
ご来訪&コメントいただきありがとうございます。
あまりの感動に、いつもと違う風味の記事を書いてしまいました。
なんでも人の手にかかったものは、心がこもっていますからね。
ご家族もハッピーですね。
またいらしてください。私もお伺いします。

なかさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。
本当にいい経験をしました。変な人で終わらなくてよかった。
会話ができて、私も改めて感じるものがあって、ブログに書いて、
みなさんのコメントもいただけて、みなさんのブログへ飛んでまた感じることが出来て。
本当にありがとうございます。

ゆう子さんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。
いまのお仕事とは違うこともされていたんですね。素敵なお話ですね。

ゆう子さんみたいになりたいと、憧れている方も大勢いらっしゃるでしょう。
伝統文化の良さを大勢の人に伝えていらっしゃる。素晴らしいお仕事ですね。
これからも応援します。またお伺いします。

No title

こんにちは。

まさに運命……服にとっては最初で最後の里帰りですね。
自分の作品が人の肌にふれて歩いているなんて、
きっとそのデザイナーさんもさぞ、嬉しかった事でしょう。
これからも大切にしてあげてください。

いい話をありがとう(V_V) また来るね。

はじめまして

 初めまして、こんにちは。

とても良い話を聞きました^^
物作りってやはり良いですね♪ 自分の知らないところで大切に使われている・・・。 
作る側の喜びですよね^^

No title

素敵な経験をお持ちですね。
目に見える物でも見えない物でも
何かを作る(造る創る)ってすごい事なのかも。
作り手の「手」を離れたそのモノは、いろんな人を経由して
また別の形で作り手に戻ってくる。
だから、また人は何かを生み出すのかしらねウフフ

No title

うおー!!!
すごい偶然ですねぇ・・・・作った人さぞかし嬉しかったんだろうなぁ
カノンロック懐かしい~これ友達が挑戦してみごとに撃沈しましたwww

こんにちは!

ねこらくさん、はじめまして!

ご訪問ありがとうございました。

ねこらくさんが会った女性、それはそれは感激だったでしょう。

私も、作る側の人間として一度だけその女性と同じような経験がありますが、
その日は興奮して眠れなかったのを覚えています。

これって偶然じゃなく、必然だったのではないですかねぇ。

ねこらくさんほどその商品の奥の奥まで見てもらえるって、
作り手にとっては感無量だと思います。

お互いの想いが、お二人を引き合わせたように思えてなりません!

おバカなブログですが、またぜひ遊びに来てください。

またお邪魔します。

No title

物を作る心、ってものでしょうか。
その役割は違えど、オレのような配管工もある種、物を作る立場。

オレが施工した配管が、長い年月を経て、改修工事を迎えるようになるのは・・・年齢的に、まだまだ先のことですが、そのときが楽しみです。

しかし・・・量産することが叶いそうに無いデザインのものとは・・・一度見てみたいですね、それw


おー、カノンロック・・・初めて聴きました。
クラシックには一時期ハマってまして、カノンもかなりの回数を聞きましたよ。ヴァイオリンの音色はいいものです。

ギターサウンドは高校卒業する頃から好きになりましたが、コレはかっきぃ!
曲もさることながら、この動画の演奏者の方がかっきぃw

いいモノを紹介してもらいました。ありがとうございます。

ではまた(*^ー゚)ノシ

No title

どうも、はじめまして。
皆さん書いてらっしゃいますが、本当に素直に感動しました。
作品への愛情たまらないです。
普段、自分たちが使っているもの、身に付けている物にドラマがあるって
あらためて、感じることができました。
苦労して、作ってくれてる人のためにも長く使っていきたいですねぇ。

鳥肌

文章単独でも感動します、カノンロック流しながら読むと鳥肌もんです。

魂揺さぶられました。

No title

思いを込めた人がいて、思いを伝えた人がいて。そしてその思いを感じ取った人がいた。どれかに感情が抜けていたら成立してない奇跡のような偶然のような必然。
いいなぁ。気持ちいいなぁ。。。
もっとこんな気持ちが増えたらいいのに。
今の日本は効率とか利益優先過ぎてみんなカサカサだー。
お仕事,がんばってくださいe-442

ネットが止まった

コメントいただいたのに返事ができなくてごめんなさい。
1週間ネット回線が止まってたもので...
マニラですからここ...
また来ます。
by admin

こだわり

ねこらくどうさん おはようございます

その女性は本当に幸せだったのだと思います。

広い世間で自分の制作したこだわりのお洋服を

今も着てくれてる女性とめぐり合えて♪

私はねこらくさんが2駅ストーカーなさった方が身につけていたものが

気になって仕事が手に付かない状態です。(笑) なんだろ~

ねこらさくん センスいいから なにを制作したんだろうか?e-68

素敵なエピソードを ありがとうございます。

火和良さんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。

服もデザイナーさんに向かって「お母さん!久しぶり~!」だったでしょうね。
私は、育ての親2番目として(もっといたりして)、大切にします。

つかゆみさんへ

こんにちは。はじめまして。
ご来訪&コメントありがとうございます。
少ししか見せていなかったんですが、自分の創ったもの、すぐにわかったでしょうね。
忘れられない思い出になりそうです。

ドンタコス下僕さんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。
見えないもの、当たり前のようにあるもの、
どこかの誰かがいろんなおもいでつくっているんでしょうね。

私は、ドン子様へお洋服を着せている理由を知ったとき、感涙しました。下僕さんの愛情。

やむうちさんへ

こんにちは。はじめまして。 ご来訪&コメントありがとうございます。
嬉しかったでしょう。もうちょっとお話できたらよかったです。

「カノンロック」最初にアレンジした人、すごいです。お友達は、撃沈でしたか。
いろんな人の聴き比べました。上手な人のは流れるように聞こえるんですね。
掲載動画の、仕掛人の荒削りっぽさが大好きなんです。(弾けないくせに偉そうにすいません)

総次郎さんへ

こんにちは。はじめまして。 ご来訪&コメントありがとうございます。

同じご経験があるのですね。
興奮して眠れないお気持ち、あぁ、また泣けてきそうです。
応援しています!ブログにもおじゃまさせてくださいね。

Halkwyさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。
図面を見てそれにあった太さの配管を作ったり繋げたりするのでしょうか。
ふだん何不自由なく生活できているのは、Halkwyさんのような方々のお陰ですね。
ありがとうございます。
JerryCさん、やっていることも見た目も格好いいですよね。

のらさんへ

こんにちは。はじめまして。 ご来訪&コメントありがとうございます。
そうおっしゃっていただけると書いてよかったです。嬉しいです。
いつもはこういう記事は書かないんですけどね。またよかったらいらしてください。
お酒でも飲みながら。

Yasuさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。
カノンロックをBGMに読んでくださいまして、ありがとうございます。
恐縮でございます。
私は、0:44あたりで一発目、揺さぶられます。
パソコンのスピーカーはしょぼいので、ヘッドホンで聴きます。JerryCさんに敬服。

gёяiさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。
カサカサしていますね。仕方がないのかな。
この服は、売れ筋度外視です。このご時世では「却下」かもしれませんね。
商業音楽もそうですよね。アーティストのやりたいこと、売り出す側の戦略。ズレ。
それでも良いものは残りますからね。

adminさんへ

こんにちは。
わざわざご連絡いただきありがとうございます。
1週間も!ネットが繋がらないって、お疲れ様です。
きょうは、いつもより涼しくて過ごしやすそうですね。
また、いらしてくださいね。

otokutokukoさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。
その女性もきっと。私もめちゃくちゃハッピーでした。
お仕事が手につかないってまたまた(笑
otokutokukoさんならおそらく同じアイテムは、身につけておられるんではないかと。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。